妖怪検定の対策。

2016.10.14.Fri.09:36
おはようございます!

妖怪検定の詰め込み、今のところ順調です。
初級を落ちるわけにはいかん。とにかく、いかんのです。

どんな問題が出るのか?
初級の問題サンプルはこちら

↓初級のテキストです 
IMG_20161014_085618.jpg

水木しげるロードに設置されたブロンズ像とともに、妖怪のもろもろが書いてあります。
境港の概要からも数問出題されているようなので、すみずみまでチェックしたいところです。

そして、中級のテキストがこちら。
IMG_20161014_085708.jpg
500ページあるぶあっつい文庫本です。

中級の問題サンプルがこちら

河童、狸、天狗、一つ目小僧、雪女……。古代飛鳥時代から現代まで、各地を跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)する妖怪達。言い伝えや民間信仰の豊かな地に育ち、第2次世界大戦中、極限状態の熱帯の密林で「異なるもの」の存在を確信した作者が、詳細な解説と精密なタッチで妖怪425を現出!!妖怪事典の決定版。  アマゾンより

425!

これをすべて覚えろと?

うーん。

ふつうに読んでも絶対覚えられません。問われたら、「うーん?」ってなるに決まってる。

しかーし、救いはあります。

・過去に出題された妖怪は、出る確率が高い。

これだっ。

とにかく、ネットを徘徊し情報を集め…過去に出題された妖怪を完ぺきに覚えること。
そして、他の問題については、アプリを活用することにしました。
私の暗記カードを使わせていただきました。
紙で単語カードを作る要領で、問題を自作し、アプリで繰り返し暗記できるのです。
間違えた問題だけやるってことも可能。

すべての妖怪についての問題を作り、スマホひとつあればいつでもどこでも暗記。
妖怪なんて、といっていた娘も一緒にやってます。
総数500問くらいあると、もう数を見るだけでイヤになるので(ほんと多い)
似た妖怪をざっくり分けて、覚える事にしました。
細切れ妖怪大作戦。
家に出る 山に出る 雨が関係する 火が…とか。
問題を見て、ぱっと答えが分かるようになるまで、とにかく繰り返します。


ここまで書いて、ふとわれに返りました。


妖怪博士の称号を得て、何がどうなるわけなんだい?

境港では就職に役立つそうです(本当か!)
しかし、そのほか特になぁ。
妖怪知識を披露する機会などあまりないはず。
あったとしても「ふうん」てなもんです。
ただ、話のネタにはなるかも。
地名を聞くと、「アレが出るのか」とか、四国の人はとにかく怪異を狸のせいにする、とか
小夜の中山夜泣き石の話で一本書けそうだ、と思ったり。
死後虫になって人をのろうって、凄い怨念だ と寒気をもよおしたり。
妖怪の世界をのぞき見れて、面白いです。

合格したら、妖怪オリンピックの優待券がくるとか(きません)、妄想して楽しみたいです。

ちなみに、妖怪博士になるには 妖怪スタンプラリーでスタンプを集めることでもなれるんだ。
水木しげるロードでスタンプを20こ以上集めると、観光案内所で「これでキミも妖怪博士!」 というスタンプがもらえます。
気軽に達成感を味わえるよい企画!!
境港におこしのさいは、ぜひ、スタンプラリーをやってみてくださいね。面白たのしいですよ。


そうだ。妖怪博士になろう。

2016.08.26.Fri.14:00
おしらせを見てから、胸を打ちぬかれ。

すぐに初級・中級を申し込んでしまった!

youkaikenntei.png




妖怪検定に挑みます。

娘も誘ったんですが、即・断られました。

なんでそんなのやんなきゃならないのっ。

って・・・。「そんなの」じゃないよ。

妖怪だよ?

一人でも受けるからいいさ。

妖怪の検定なんてめちゃくちゃ楽しそうではないですか。
見ると、ツイッターで存じ上げていた、ぬらりひょん打田氏もいちはやく合格してらしたり。
神社ラブラブ
海の幸ラブラブ
しろうさぎラブラブ

妖怪は・・・ノーマークだった・・・!

次の日にさっそく(しぶる娘を連れ)夢みなとタワーでテキストを入手。
タワーも見学。
すばらしい眺めでした。
夏休み最終日をキレイに飾れたかと。
Kさん、情報をありがとうございました。
娘もとても喜んでいました。

さて、10月23日までにカンッペキに備えておきたいところです。
妖怪博士・・・(デレデレ)

単なる道楽と甘く見ることはできません。
たかが検定。
されど、検定。

初級は八割の人が合格するけれど、
中級からガタッと合格率が下がり、
上級に至っては、まず中級をクリアしなければならず、
毎年合格者もごく少数の激ムズなのだとか。


ただいま、読み込み中です。
公式テキスト『日本妖怪大全』は手放せません。
これを読んでいると、どこに。いつ。どんな妖怪がどんな風に出てきたか。
それが細かくわかります。
話のいきさつも面白く、淡々とかたられるからこそ、その行間を埋めたくなる。
まさに、ネタの宝庫です。



今一番気になる彼は、豆腐小僧です。

・・・雨の降る日に、手に持ったお盆に豆腐をのせてあらわれる。
 その豆腐を食すと、からだにカビがはえてしまう。

327px-MasayoshiTofu-Kozo.jpg

チミは、なにをしたいのかね?

雑誌コバルトの終了。古事記再読

2016.04.08.Fri.08:51
おはようございます

桜満開の知らせが各地から届いているこの頃。

日本を上空から見たらピンク色かなぁとふと思いました。



雑誌コバルトが五月号をもって、雑誌としての刊行を終えると知りました。
おつかれさまでした・・・。
コバルトほんとうにありがとう。
編集のみなさん、作家さん、楽しませてくれてありがとうございます。

「このときが来たか」という残念な気持ちです。
でもまだウェブ版がある。

短編賞とかウェブで投稿できたら便利だと思うのですが、そうなると選考が大変なのかな?



銀金イラスト集をおもむろに開き!
銀金の飛鳥編があるとしたら~と昨日考えてました。
聖徳太子があの人で~、馬子はあの人。
そんな妄想が楽しいです。
真澄がウマヤド
佐保彦が従者で従者かい)・・・とか。



古事記創作、何を書こうかな~と古事記をぺらぺらめくっていました。

軽王(二人の禁じられた恋って言うけど、陰謀としか思えません)
秋山と春山の兄弟(子をのろう母が容赦ない)
コメントで教えていただいたオケとヲケ(この名前って発音は同じなのか?)

あたり(あたりって)を書いてみたいなあと考えています。
めざせ古事記でTL!?
古事記アンソロとか読みたいです。

ピクシブであげられたら・・・一行も書けてないですが・・・。


よい一日をお過ごしください




パンにはやっぱり遣隋使

2015.12.01.Tue.09:18
意味はないけど耳に残るフロムジャパン。
https://www.youtube.com/watch?v=iXREolaN934

引越し先のブログが消えました

2015.10.31.Sat.08:52
おはようございます、不精者です。
引越し先のブログの契約更新を忘れていて、
ブログが消えました。

リンク変更してくださった方、申し訳ありません・・・。

ほんとうにご無沙汰しています。
« Prev | HOME | Next »