顔を見れば、不調がわかる。

的確なアドバイスができる。

そんな人になりたい。

 

イラストが見やすくて取っつきやすい一冊。

 

 

舌から体の状態を見ていく。

舌診の世界は奥が深い。

 

治療してどんな風に舌の状態が変わってきたか、写真でよくわかる一冊。

 

 

 

 

 

 

 
妖怪博士の幽怪な絵本時間 テーマ海 を先日開きました。

海にまつわる絵本に、妖怪の話を挟みながらの30分です。
聞いてくださったのは5人の皆さん。
うち二人は小学生でした。(わが子ふくむ)

1冊目は、まめうしくんとこんにちは です



妖怪と関係ないのですが、やっぱり参加できる絵本があると 雰囲気がなごむ感じがします。
絵本セラピーで学んだ「アイスブレイク」が役に立ってます!

2冊目は うみ ざざざ です


白い砂浜 あつい砂
海に行った気分を味わえる一冊。

浜辺にはいろいろなものが流れ着きます。
鳥取の妖怪を紹介しました。

IMG_20170823_090507[1]

昔、米子に力自慢の男の人がいました。
夜遅くに、沖に星のように光るものをみました。
なんだろうと思って見ていると、しだいに近づいてきます。
胴の回りは60センチほど。杭のような形をしたものに、目のようなのが二つついています。
陸に上がって、もたれかかってきました。
力自慢の男の人はそいつを押し倒そうとしましたが、ぬるぬるしてつかみ所がありません。

これは海坊主の一種で、ぬるぬる坊主というもので
人さえ見ればもたれかかり、体のあぶらをなすりつけます。
きっと体がかゆいのだろう。ということでした。

水木しげるの描く海坊主は、こんな感じです。

IMG_20170823_090515[1]

船主をさらったり、船を沈めたりします。
海は多くの恵みをもたらしますが、危険な未知の領域でもあります。

さいごに、津波から人々を守った山男の絵本を読みました。
八郎 です。



参加してくれた小学一年生の女の子、
この絵本が大好きだそうです。
八郎の頭の中に鳥が巣を作っているところがお気に入りとのことです。


次回は来月に。



 

 

 

 

 
8月6日、アトリエナユタさんにて絵本セラピーを実施しました。
天神橋新聞に紹介された、お店についての記事

IMG_20170806_151006[1]

IMG_20170806_134603[2]

こちらはカップケーキのお店です。
かわいいカップケーキがたくさん。
わたしはニワトリを。
食べるのがもったいないくらい、かわいらしかったです。

IMG_20170806_134536[1]

今日はドラマ・シンイが好きな方のための絵本セラピー、ということで絵本を選びました。
テーマは「シンイをもっと楽しむ」です。
参加してくださったのはお二人。
暑い中、お集まりくださりありがたかったです。

わたしも一緒に、三人でワークをしました。

1冊目は、へんしんオバケです。
声を合わせてもらえてうれしかったです。


2冊目は、かみさまからのおくりもの です。


呼び名 お住まい シンイからもらったおくりものは?
ということでおたずねしました。
夢中になれるもの
物語を通して、たくさんの出会いがあったことなど
フィクションが、現実の世界を変えていくのですね。

3冊目は、こびん です。


自由に感想を話しあいました。
こびんは海を漂い、いろいろな人のもとに流れ着きます。
手紙と一緒にこめられた想いや
いろんな温かい気持ちを受け取ること。
思いもしないところで、だれかの役にたったりするのですね。


4冊目は、そりゃあもういいひだったよ です。


一通の手紙をきっかけに、ぬいぐるみのくまにたくさんの出会いが訪れます。
シンイでも、ヨンはウンスとの出会いをきっかけに新しい世界をみつけました。
一番印象にのこっているシーンについて質問しました。

五冊目は、このよでいちばんはやいのは です。


想像力によって物語がうまれ、物語は一人一人の胸の中で生き続けます。
これからもシンイを通して楽しい気持ちを共有できたらいいなと思います。



ここで、感想を紹介します。

絵本セラピーは初めてでしたが、とても楽しめました。
本を読まれる声がとてもここち良くていつまでも聞いていたいくらいでした。
とても良い時間が過ごせました。
ありがとうございました。
シンイの話もできてとてもうれしかったです!!

初体験の絵本セラピーでしたが、とても楽しかったです。
読んでいただいた絵本は全て今回初対面(?)の本ばかりだったこともあり
とても新鮮な気持ちで、続きをワクワクしながらページがめくられるのを待ってました
絵本と信義が結びつくのも不思議で面白かったです
また次回を楽しみにしています!

色々お話できて、楽しかったです!
ありがとうございました。


カップケーキもおいしかった~。

 

 

 

 

 
8月6日に大阪に行く理由。
それは試験を受けるためなのです。

2015年9月に子宮内膜症(珍しい症例と言われました…)で手術をし、
その後も自律神経失調症らしき不可解なじつーに、つらーい症状に悩まされました。
車の運転がこわくてできなくなりました。
対向車線からくる、車の流れにぶつかるかもしれないという恐怖が消せないのです。
高速や首都高も平気でとばす人だったのに。
ただ座って人の話を聞くこともむずかしくなりました。ものすごく我慢してましたが。
起きていても横になっていても突き上げてくる焦燥感が苦痛でした。
いてもたってもいられない状態です。
毎日、これをやり過ごすも、不安でこわくてたまりませんでした。
今思い出しても、つらいです…。
いままで普通にできたことも難しくなったこと。
(今はもう回復しましたが、その時はショックでした…)

これはどう考えても「食」をおろそかにしたせいだ! と痛感しました。

病院では、何を食べているかなんて、ちょこーっとしか聞かれません。
ただ数値や症状を見て、薬を出すのみ。
それが西洋医学だもの。
こりゃあ、マズい。
このまま行ったら、また病気になる。

不調をほんとうにどげんとせんといかん。
どうしたら健康になるん?
とは思いつつも日々はながれていきます。
そんなある日。
gacco(ガッコ)というオンラインサービスで、
という講座を受けたのがきっかけで、漢方の面白さにめざめました。
はじめは、小説のネタになるかも~つまらなかったらみるのやめればいいし。無料だし…。
なーんて軽い気持ちで視聴をはじめたのですが、見始めたら面白いのなんの!!

ガッコの回し者みたいですが、無料でいつでも興味のある質の高い講座を受けられるのは、本当にうれしいことです。(放送大学の心理学系も録画視聴してます。見るだけでも、気づきと発見の宝庫です。博物館学も面白い…)

もっとくわしく知りたい。ということで通信教育で漢方について学び初め、8月6日は認定試験の日なのです。

だいぶ元気も回復してきましたが、養生についてもっと学びたい。
絵本や妖怪ともからめて、何かしたい。

そのためにただいま勉強中です。


試験のあとは、絵本セラピーの時間が待っています。

セラピーの準備もおこたりなく、楽しんでいただけるよう、プログラムつくりを進めています。
探していると、ぴったりの本が引き寄せられてくる…ようです。

8月6日まであと少し。

とても楽しみです!




 

 

 

 

 
1500544397794.jpg

ふれあいサロン風 さんにお邪魔しました。

1500544434999.jpg

絵本セラピーとは一体どんなものなのか。
30分の短いプログラムをさせていただけることになったのです。

集まってくださったのは4人の方。
ありがとうございます!

テーマは、子育てママへの贈り物、としました。

1冊目はへんしんオバケです。


アイスブレイクと自己紹介をかね、
この本を読んだあとに 呼び名 おすまい もしもなんにでも変身できたら、何になりたいかを
書いてもらいました。
長年絵本の活動をされている皆さん。
わお! すてきなノリのよさです!!
何になりたいか、という質問の答えは
魔法使い 犬 風 鳥… 理由もさまざまでした。

さて、2冊目はこちら。

ほげちゃん大好き、という声があがった一方。
きらい~という声もあったりしてにやっとしてしまいました。

がまんしていることはありますか?
と質問したところ。
政治にがまんならない! というお話がでたり。
ほげちゃんのマネをして、みんなで「ゆ~る~せ~な~い~!」と声を合わせました。
迫力がありました…!!

そして3冊目です。

贈り物というと、箱に入ってきれいなリボンがかかっている。
そんなイメージです。
でも、本当に必要なものは、わたしたちはすでに持っているのかもしれません。
悲しいことや腹が立つこと、うれしいこと。
日々流れていく出来事には、形もないしリボンもかかっていませんが
なんでもない日常こそ、かけがえのない宝物なのかもしれません。





感想を書いてくださったので、紹介します。


絵本を読んでもらって楽しい時間でした。
絵本を読んで感想を話すのは初めてで何を書こうと思っていましたが、
共通の話題が話せるメンバーでとても面白かったです。
いろんな感情が出てきて楽しいですね。

今日は目からウロコです。
読んでもらうだけでも嬉しいのに。
また楽しみにしています。

絵本を介するといろんな事が話せるかもしれませんね
大人でも絵本は読んでもらうのがベストですよね。

大人の人に本を読んでもらう気持ちよさはいいものですねえ
やさしい気持ちになりました。



みなさん、本当にありがとうございました。





 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 しろたえ日記, all rights reserved.

りえ

Author:りえ
基礎絵本セラピスト®
妖怪博士(中級)
漢方養生指導士(初級)

養生とは、生命を養うこと。
健康を保ち、その増進につとめること。

絵本セラピーで心をほぐし、ときに妖怪でほんわかし。
漢方の考え方で身体をやしなっていきます。

無理しない、頑張らない「養生」日記です。

古代日本好き。


シンイの二次小説をお探しの方は、下のリンクからどうぞ!
シンイ



『オロチの娘~妻問いの夜』
いるかネットブックス
※電子書店パピレスより発売中です。
1-203328-c200.jpg



乙女のぐっとくるお話を追求する官能部
http://p.booklog.jp/book/57289部誌その1
http://p.booklog.jp/book/80593部誌その2


kaminomaeをフォローしましょう

絵本関係 (4)
二次創作まとめ (27)
空色勾玉 二次 (99)
拍手お礼 (246)
日記 (35)
妖怪検定 (4)
一次創作まとめ (16)
白鳥異伝 二次 (31)
薄紅天女 二次 (30)
現代勾玉 (14)
勾玉の本 (20)
千と千尋の神隠し (26)
勾玉まつり (28)
未分類 (13)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR