拍手お礼233

2012.10.23.Tue.04:52
拍手ありがとうございます!

二次創作を書く動機として、「ああ、どうしてこうなるんだ…」とか、「この続きがしりたい」
というもやもや感が大きな力になることが多いのですが、
ある程度書くと満足して「よし、もうよかろう(書かなくても)」となることがあります。

このことを、兼倉さんが「成仏する」と表現しておられたので、なるほど、と思いました。

私の中で成仏していないのは…と考えて、「そういえば、いないや!」と思い当たりました。

あらかた書いて、とりあえずは満足したということなのかもしれません。

リクエストを書き終えたら、来月のコミティア向けの作品に取り掛かったり、
年末の公募にむけて小説を書いたりしますので、冬眠状態になりそうです。


当ブログの今後ですが、やはり初心にかえって、勾玉三部作の更新をゆっくりのんびり続けていきたいと思っています。岩姫異聞も続きを書いていきたいです。







21日にコメントくださった方へ

最近勾玉の更新が滞っているのにもかかわらず、のぞいてくださりありがとうございます!
勾玉はこのブログの基本ですので忘れずに書いていきたいと思っています。

温かいお言葉、ありがとうございました。



兼倉さん

ルーンはどことなく小倶那にちかい匂いがします。
不幸を背負っているというか、瞳に暗い影がさしていそうな感じがあります。
ルーンも小倶那も半身の少女によって明るいほうへ引き出されているような気がします。

>ルーンはフィリエルのいないところではフィリエル一直線というかフィリエルのことしか考えていないのを周囲にも隠さない感じなのに、フィリエルの前では極力感情を表しないんですね。

感情を出したいのに、ぶつぶつとまず文句を言いそうです。
それで叱られたり!?

兼倉さん、ありがとうございました!


オトツキさん

千と千尋の二次、読んでくださりありがとうございました!
最後のパート、水島が出てくるところを書くか書くまいか、ちょっと悩みました。
ハクと千尋が手を取り合ってかけていく場面で(終)をつけてもよかったのですが、
今回は周りの人のことも書いておきたいなと思いました。
夢と現実に折り合いをつけるというか…。

西魔女も原作面白いですよ!!

オトツキさん、ありがとうございました!
関連記事
コメント

管理者のみに表示