拍手ありがとうございます!

昨日は遠足で動物園に行ってきました。
子どもと一緒にいくと、色んなものに気づいてくれます。

まず、におい。くさい、これなに? って。
それから、運がいいと交尾しているところが見られて、これなにしてるの? となる。
このあいだ来た時にここにいた動物の赤ちゃんは どうして死んじゃったの? とか。

大人としてはとても答えにくい。
でもチャンスではあるのだよなあと思いました。

こういうときに、子どもに届くわかりやすい言葉で答えてやれたらいいなあと思います。




そして、またもや小ネタをひとつ。

【だされたメシがまずいとき】


稚羽矢 気づかない。

科戸  顔色を変えずに全部残さず食べる。

小倶那 「ゴホ、ゴホッ……。こげてるところが、香ばしくておいしいよ」

菅流  「見た目は最高だ」

阿高  「どうしたらこんなにまずいものができるんだ」

藤太  「きみにしかできない味つけだね」


阿高は思ったことをはっきり言いそうです。
小倶那が不憫になってきました。



4/27兼倉さま

>あきらかに小倶那が死亡フラグ…!

 うかつなことを口走って怒らせているにちがいありません。

>稚羽矢さんは狭也が着飾っている理由がわかっていない

 なんだかいつもと違う、ということだけがわかる。そんな感じがします!
 毎度のことに、王は怒りがいがないとか思っているといいです。

>皇女だった鈴ちゃんなら裳裾さばきくらい慣れているはず

 そうだった! 鈴は元皇女ではないですか。千種の指摘で思い出しました。
 阿高はうっかり忘れていそうです。
 
>「間違いなく、阿高の言った言葉に躓いたんだろうね」という妄想

 すこしびっくりした阿高にみつめられて、足がもつれたのだと思います。

>これぞ藤千ですね!赤くなった千種がかわいくて口づけだけでは終わらなくなったら更にいいですね!

 そんな流れになるといいと思います!!
 
 科戸王が一番まともで女子受けする対応をしてくれそうですね。
 ふつうの言葉の裏側に、思いを込める…すばらしい! 目で語ってほしいです。
 菅流は日ごろさんざんこういう事を言っているので、いざというときにさらっと流されそうです。

>象子の苦労が偲ばれます。象子は分かっていても喜んでしまう自分が悔しいと思っていてほしいです。

 確実に悔しがるでしょうね! 象子もプライドがありますし。
 たまに菅流を本気であわてさせてほしいと願っています。

 兼倉さま、ありがとうございました!!



4/28琴さま

琴さま、こんにちは!

小ネタへの反応ありがとうございます。

>先月あたりは官能ブーム真っ盛りでしたので…

琴さまの懐の広さに甘えてしまいそうです。
官能ブームと…! 私の見間違えではない。そんなすてきなブームが!?

>科戸とその妻が一番気になって仕方がありません。妄想をかきたてられます。科戸、幸せになってくれ…!

同感です!!

> 諏訪大社

お天気に恵まれることをお祈りしています!

気になる存在のことも、いつか教えてください。1000字を越えても、私としては大歓迎です。

琴さま、ありがとうございました!
関連記事
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 しろたえ日記, all rights reserved.

りえ

Author:りえ
基礎絵本セラピスト®
妖怪博士(中級)
漢方養生指導士(初級)

養生とは、生命を養うこと。
健康を保ち、その増進につとめること。

絵本セラピーで心をほぐし、ときに妖怪でほんわかし。
漢方の考え方で身体をやしなっていきます。

無理しない、頑張らない「養生」日記です。

古代日本好き。


シンイの二次小説をお探しの方は、下のリンクからどうぞ!
シンイ



『オロチの娘~妻問いの夜』
いるかネットブックス
※電子書店パピレスより発売中です。
1-203328-c200.jpg



乙女のぐっとくるお話を追求する官能部
http://p.booklog.jp/book/57289部誌その1
http://p.booklog.jp/book/80593部誌その2


kaminomaeをフォローしましょう

絵本関係 (4)
二次創作まとめ (27)
空色勾玉 二次 (99)
拍手お礼 (246)
日記 (35)
妖怪検定 (4)
一次創作まとめ (16)
白鳥異伝 二次 (31)
薄紅天女 二次 (30)
現代勾玉 (14)
勾玉の本 (20)
千と千尋の神隠し (26)
勾玉まつり (28)
未分類 (13)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR