拍手お礼133

2012.04.24.Tue.04:07
拍手ありがとうございます!

幽ノ弐、なんとか書き終わり、あとは推敲を残すばかりです。





4/23琴さま

琴さま、こんにちは!

会場はたしかに、熱田神宮と近いですね! ついでに観光もできそうな近距離です!
私も一度だけ行ったことがありますが、すばらしい神社でした。

>今度、風神秘抄を読もうと思っています。

おお! 琴さまはどんな感想をもたれるのでしょうか。
佐竹美保さんのイラストはいいですね。佐竹さんの描かれる絵は、物語にそっと寄り添う感じがして好きです。物語を邪魔しないというか…。イメージをかきたてるような挿画だと思います。

>十二国記が新潮文庫から新装版で出るらしく、さらに新刊も出るというのでそわそわして困っています。イラストも同じ方が担当されるようなので、これは本当に買うしかないと思っています。

十二国記、出ますね!!
読んだのは学生の頃でしたが、今読んだらまた違った感想を抱くような気がします。
イラストも物語にピッタリです。新装版たのしみです。

>こういう話を聞くと、銀金もぜひ…!と強く願ってしまいます。

本当にそう思います! 未完の大作、ということで出しづらい事情があるのでしょうか!?
願い続けていきたいと思います。

琴さまのコメントをいつも楽しく読ませていただいています。
どうぞ遠慮なく!
むしろいつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!


4/23兼倉さま

兼倉さまこんにちは!

>「青柳」を「青田彦」と読み間違う

これは…!!

>いっそこのまま突っ走るべきか。

突っ走ってもらえるのですか! がんばって並走したいと思います! 私は運動全般苦手で、足が超遅いのですが、速く走れるくつをはきたいと思います。(駿足)

>万葉集の萌える秋の歌、了解です。いくつか心当たりがあるので探しておきます。

日記でさっそく一首ご紹介くださり、ありがとうございます!
夫の訪れを待つ女心が、ギュギュッと濃縮されたすばらしい歌だと思います。
「待てるだけ幸せね」みたいな歌も切ないです。
万葉集は萌えの宝庫ですね。まだ宝箱のふたをわくわくしながら眺めている感じですが、ふたを開けちゃったらどうなるのかちょっとこわいです。でもあけます。
兼倉さまというガイドがいてくれるので心強いです。

>1888!ぬおおおお!!

うおおおお!! ありがとうございます!
阿高が「好きだ。悪いか」という話ということで、了解しました!
ふてくされていますね。察するに。
それか、開き直っているのでしょうか。

兼倉さま、ありがとうございました!
関連記事
コメント

管理者のみに表示