拍手お礼115

2012.04.06.Fri.05:05
拍手ありがとうございます!

日本古代ロマンスファンタジーというジャンルが隆盛しているのを夢に見ました。
本屋さんの平積みずらりと、うわああ、ぜんぶみずら男子だよ、これ!
胸の高鳴りが、痛いくらいです。美麗な表紙を見ただけで
即買いですよ。

でも、近づいてよく見るとぜんぶBLだった!!
うわああああああ!! もおおおおおおおおお!(声にならない叫び)

ノマカプ好きになんたる拷問か。
BLもきらいではないけど。
ノマカプが白米であるなら、BLはパエリアである。
ちなみに私がBLを書こうとすると、こうなります。なんてこった。

夢でよかったのか、わるかったのか。
なんだか裏切られた気分だ。(勝手に)

こうなったら、もう自家発電しかない、のか!?
この「残念…」な倦怠感をどうにかしないと、胸が痛すぎます。



4/5琴さま

琴さま、こんにちは!

>新妻にベタぼれな科戸とか

自分がべたぼれのくせに、「おまえは(そんなにわたしが恋しいのか)しかたのないやつだ」とか言っちゃう感じの幸せな王もいいと思います。眉間のしわは二割削減で。(なんでもありの様相をていしてきました)

>科戸は狭也への想いをずっと心の奥底に秘めていそうだなと思ったのです。婚いをして、妻のことはもちろんきちんと愛するのですが、狭也は別格なんじゃないのかと…。そんな科戸の人物予想からのリクエストでした。

わたしもそうだといいなと思います!
奥さんが愉快なひとで、「あなた、狭也さまがみえたわよ」「なに!」「なんちゃって」とからかっていると楽しそうです。

>できればベタ甘なお話も読んでみたいですが、激しくギャップ萌えしそうでこわいです

べた甘…! こわいですね。未知の領域です!!

>昨年もとある小説のキャラにいたく心奪われまして、夫から「それは恋だ」と指摘されました。

だんな様に萌えました。すいません。
ご夫婦でそんな話ができるなんてうらやましい!!
夫には科戸王のことは極秘です。(うすうす感づいているでしょうが)

>本当に科戸は罪な男だと思います

大事なところですね!

>私には夫がいるのに…!←を夫の前で言ったら爆笑されました。

すてきなご夫婦ですね! たのしくお話されている様子が目に浮かびました。
琴さまノリノリじゃないですか、もう。
もっとやってください。お願いします。
すべて人妻キラー科戸がわるい!(言いがかり) こいつめ、こいつめ!(すいません)

琴さま、ありがとうございました!!



4/5兼倉さま

>石長比売の名前が壮年の男性として出てきてびっくりです。

最初はやはり女性で姫か…? と考えていたのですが、いろいろ考えてみて、男性の名前にしたらしっくりきました。

>しかもところどころに空色キャラの名前も…!展開もいきなり物語が動きそうな雰囲気ですね。ますます楽しみです!ゆっくりでもぜひお願いします!

ありがとうございます! どうぞよろしくおねがいします!

兼倉さま、ありがとうございました!!
関連記事
コメント

管理者のみに表示