ありがとうございました!

2012.03.27.Tue.09:06
ご来訪ありがとうございます!

幽ノ壱 アンケートにお答えいただきありがとうございました。
とても参考になりました。
これからのブログづくり、本づくりにいかしていきたいと思います。



アンケートにお答えいただいたお礼になるかはわかりませんが、
リクエストがあれば書かせていただこうと思います。

キーワードを覚えていらっしゃいますか?
アンケート送信後にでてきたキーワードと、リクエスト内容を拍手コメントから非公開でお送り下さい。
そのさい、お名前かハンドルネームもおねがいします。

ゆっくり更新になると思いますが、書かせていただきます。

例 キーワード○○ 原作その後 稚羽矢×狭也 など

三部作以外でも、こういうのを読んでみたいというリクエストがあればどうぞ。
こういう小物を使って書いてとか、こういう場面で、とかなんでもどうぞ。
お待ちしています。


リクエストの小部屋


幽ノ壱はどうでしたか。


どぅりゃ! 壁に投げつけた。 0
購入してちょっと後悔している。 0
ふつう。こんなものか・・・。 0
まあまあ、購入してよかったかな。 3
購入してよかった!! 12


ありがとうございます!


おもしろかったと思う話は何ですか

祝言の日まで 11
日高見神語り 12
再会     7
故郷     10
あなたのそばに 9
幼なじみの憂鬱 7
初恋     8



複数選択できる質問でした。
白鳥+空色のお話「日高見神語り」に票入れてくださり、ほっとしました。
御統にそんな機能あるんかいな、というツッコミがいつくるかとびくびくしていましたが、これはこれでありということでしょうか。


これはナイな・・・と思われた話は何ですか 0



アンケートの半分はやさしさでできている のかもしれません。
うそです。うれしいです。


値段について伺います。

高いと思う 1
ちょうどいいと思う 12
安いと思う 3


値段設定、最後まで悩みました。


幽ノ弐があったら、どうしますか

絶対に買わないよ、コンチクショウ! 0
ふうん、と左に受け流す 0
少し気になる。内容によってはほしいかも 3
ほしい!! 10
干し飯 2



想像以上でした。
干し飯(ほしいい 米を蒸して乾燥させたもの)ありがとうございます!

オマケはどうでしたか

オマケなんていらないさ 0
あると少しうれしい 3
うれしい! 12



勾玉のはんこを押したガーゼハンカチをオマケとしてお送りしました。
少しでも「おっ!」と思ってもらえたら嬉しいです。


壁は越えられたと思いますか

まだまだ 0
もうちょっと 4
よし! 11



 この壁はですねえ…。高かったです、わたしにとって…。
 カーテンの向こうに隠しておくのが正解かもしれません…。


コメントをたくさん、ありがとうございます。
ここでお返事させていただきます。



2012/02/09 コメントをくださった方へ

>干し飯ぃぃいいぃいいいぃぃぃぃぃぃ!!! 待ちわびてます!!

 干し飯ありがとうございます! うれしかったです!!


2012/02/09 コメントをくださった方へ

 うれしいお言葉ありがとうございました!

> 個人的には科戸王と狭也のふたりが好きなので、このふたりのお話を期待しています!!

 科さやは、スルメのようなカップリングだと思います。
 最初は味がしないのに、噛んでいるうちに、なんともいえない味わいがでてきます。
 これからも科さやを書いていきたいと思いますので、どうぞお付き合いください!

2012/02/10 コメントをくださった方へ

>ボリュームたっぷりな内容に加えて、素敵なハンカチまで…! 装丁も大変個性的で大満足ですっ!

 気に入ってくださってよかったです!
 どうぞこれからもよろしくお願いします。

2012/02/10 コメントをくださった方へ

>何だかもう全てがツボで、届いてから手放せなくて困っています(笑)。

 ありがたいです。もっと修行して、ツボを一行につき一回くらい押せるようになりたいものです。

2012/02/11 コメントをくださった方へ

>装丁もすごく素敵でした!!こんな綺麗で美しい紙があることに感動!内容はどれも素敵で何度も読み直しました。

 空色勾玉のイメージにあうような紙を探してみました。
 お気に召したらとてもうれしいです!

2012/02/13 コメントをくださったA.Sさま

> 現代バージョンも学生さん設定と斬新で面白く、次回作も期待してます~\(^^)/

 ありがとうございます! 現代バージョンは、「この人がもしこうだったら?」というのを考えるのが楽しかったです。面白く思っていただけてよかったです。
 稚羽矢と狭也、小倶那と遠子のカップリング、これからもどんどん増やしていきたいと思います。

2012/02/14 兼倉さま

 壁の先がカーテンに包まれていた。まさにそのとおりです!
 恥ずかしさに死にそうになりながら、あれが精一杯でした。忸怩たる思いであります。
 
 付け加えた箇所、鳥彦の妻問いに気づいてくださってうれしいです! 
 鳥彦はさりげなく、一生大事にするよと言えるやつだと思います。
 
2012/02/14 コメントをくださった方へ

>もう少し字を大きくした方が嬉しいかな。。

 …その通りです。小さい字で申し訳ありませんでした。
 詰め込みすぎて、蟻くらいの字になってしまいました。(山アリとくらべたら、断然山アリが大きいです)
 

2012/02/15 コメントをくださった方へ

>重ねられた和紙の装丁はとても綺麗で、一見昔風の本のようでいいな…と思わせるものでした。ただ、和紙の部分がすぐ破れてしまいそうで安易には取り扱えないという不安があるという一面があるかと思います。好きだけど、読む時に気になってしまう、というか…。

 読むときに気になってしまう…。その点を大変反省しています。和紙でも、もっと厚みのあるものなどを使えばよかったのかもしれません。

> 内容については文体であったり、人物であったり、その文章の端々に荻原先生の文体に通じるものがあり、本当に勾玉三部作が好きでいらっしゃるんだなぁ…と感じられて、同じファンとしてもとても嬉しかったです。

 もともと、勾玉の同人誌を探しに探して、でもどこにも見つからず、悲しい思いをした者です。
 ならば、ささやかでも作ろうと思い立ったのがきっかけのひとつではありました。
 こうして同じファンの方々と交流できてとてもうれしいです。


>武蔵での二人や藤太や千種も絡めたお話が読めたらなぁと思います。

 武蔵でどんな生活をしていたのか、興味はつきません。少しづつそんなお話も書けたらなあと思います。 

>お話とお話の間をもう1ページ分ぐらい空いた方が読みやすかったかも…と思う部分があります。収束に向かうというか、いかにももう終わり~という感じでなく、会話などでぱっと終わる終わり方はかなり好きなのですが、そこで間がないと次のお話に入ったときに若干「あれ?これはもう次の話?」と最初ちょっと混乱したのです。それか表題がもう少し大きな字だったら読みやすかったかなぁとも思います。

 本当ですね。表題だけでも大きくすれば読みやすかったなあと反省しています。
 とても参考になります。本当にありがとうございます!
 これからもどうぞよろしくお願いします。

2012/02/18

>なるべくお値段が低くなるようにとの配慮だったかと思いますが、行間がきつきつで少し読みにくく感じました。

 申し訳ありませんでした。この点は猛反省して、次に生かしたいと思います。

>内容についてはとても楽しく読ませていただきました。今まで薄紅カップルにあまり食指が動かなかったのですが、おかげさまで好きになれそうです! 素敵なご本をありがとうございました♪

 うれしいです! これはありがたいです。
 あたそのも藤千も、これからもっと書いていきたいと思います。
 ありがとうございました!!
関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがとうございます!
Nanakoさま

こんにちは! コメントありがとうございます。
キーワードとリクエスト、承りました!!

>  原作その後 稚羽矢×狭也
>  夜、稚羽矢が狭也に強引に迫り…みたいな
>  話をリクエストします!!!

少しお時間をいただくことになるかと思いますが、よろしくお願いします。

Nanakoさま、ありがとうございました!

管理者のみに表示