拍手ありがとうございます!

 勾玉相関図について、また気づいたことを書きたいと思います。


 鳥彦には姉と弟がいた!
 お姉さんがいるようだということは知っていましたが、弟の存在は初耳でした。なにか、本編には描かれていないエピソードがありそうです。

 ところで、「おれ、こう見えてもあんたより長く生きているんだぜ」という作中での鳥彦の発言ですが、長らくなぞでした。
 彼は岩姫のように前世の記憶とかを持っていたのでしょうか。なら大人びたたたずまいや、悟ったような感じに納得がいくような気がします。真人の一世一代の妻問いに水を差したとき、どれだけ生意気な顔をしていたのか大変気になります。あのタイミングに割ってはいることは、そう簡単にできることではない!


 伊吹王は日高見の人だった! 

図を作ったときに入れられなかったのですが、「血縁関係にはないが、七掬が同じ地域」とあります。
常人ばなれした体格は、日高見の鹿をたくさん食べたからかも。
うそです。
伊吹王が「エミシ」だったからなんだ。


ここからは、コメントへのお返事です


2/9 なつさま

 リクエストゆっくり書かせていただいています。

 負い目…! そこです、かゆいところは!!
 苑上をつれてきたことで後悔はしないものの、「はあ、良かったのかなあ」とは何回も思っていそうです。
 そのたびに「わたくしが感謝しているのに」などと言われるところを想像しています。

>ここは是非とも苑上に阿高に自信をつけさせてあげてほしい

 了解しました!

 なつさま、ありがとうございました
関連記事
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 しろたえ日記, all rights reserved.

りえ

Author:りえ
基礎絵本セラピスト®
妖怪博士(中級)
漢方養生指導士(初級)

養生とは、生命を養うこと。
健康を保ち、その増進につとめること。

絵本セラピーで心をほぐし、ときに妖怪でほんわかし。
漢方の考え方で身体をやしなっていきます。

無理しない、頑張らない「養生」日記です。

古代日本好き。


シンイの二次小説をお探しの方は、下のリンクからどうぞ!
シンイ



『オロチの娘~妻問いの夜』
いるかネットブックス
※電子書店パピレスより発売中です。
1-203328-c200.jpg



乙女のぐっとくるお話を追求する官能部
http://p.booklog.jp/book/57289部誌その1
http://p.booklog.jp/book/80593部誌その2


kaminomaeをフォローしましょう

絵本関係 (4)
二次創作まとめ (27)
空色勾玉 二次 (99)
拍手お礼 (246)
日記 (35)
妖怪検定 (4)
一次創作まとめ (16)
白鳥異伝 二次 (31)
薄紅天女 二次 (30)
現代勾玉 (14)
勾玉の本 (20)
千と千尋の神隠し (26)
勾玉まつり (28)
未分類 (13)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR