拍手お礼25

2011.11.19.Sat.04:02
拍手ありがとうございます!


11/18兼倉さま

>菅流ー!>御統をばらばらにして、ミドリを細い首にかけてやることもできたろう。…こういう強引さに物凄くドキッときてしまうわけで。

 弁の立つ菅流が、もう何も言わずにほれ、と意中のひとにかけてやる妄想をしています。
 強引さが許される男、菅流ですね。

>菅流ならこういう行動もさぞさまになることだろう!小倶那ではきっとできないだろう、満ち溢れる自信からくる強引さと不遜さが、菅流には大変似合っていると思います。菅流はなんていい男なのか・・・。

 小倶那は、じっと目でものを言いそうです。そして、気づいてもらえず「はあ…」と落ち込むとか。
 菅流の自信はどこからくるのでしょうね。

>遠子がもし菅流を選んでいたなら、きっと菅流は遠子が小倶那を思い出す余裕も与えないくらいに翻弄してくれただろうと信じています。

 すがとこ!!
 そんなすがとこがみたいです。

 兼倉さま、ありがとうございました!!
関連記事
コメント

管理者のみに表示