雑誌コバルトの終了。古事記再読

2016.04.08.Fri.08:51
おはようございます

桜満開の知らせが各地から届いているこの頃。

日本を上空から見たらピンク色かなぁとふと思いました。



雑誌コバルトが五月号をもって、雑誌としての刊行を終えると知りました。
おつかれさまでした・・・。
コバルトほんとうにありがとう。
編集のみなさん、作家さん、楽しませてくれてありがとうございます。

「このときが来たか」という残念な気持ちです。
でもまだウェブ版がある。

短編賞とかウェブで投稿できたら便利だと思うのですが、そうなると選考が大変なのかな?



銀金イラスト集をおもむろに開き!
銀金の飛鳥編があるとしたら~と昨日考えてました。
聖徳太子があの人で~、馬子はあの人。
そんな妄想が楽しいです。
真澄がウマヤド
佐保彦が従者で従者かい)・・・とか。



古事記創作、何を書こうかな~と古事記をぺらぺらめくっていました。

軽王(二人の禁じられた恋って言うけど、陰謀としか思えません)
秋山と春山の兄弟(子をのろう母が容赦ない)
コメントで教えていただいたオケとヲケ(この名前って発音は同じなのか?)

あたり(あたりって)を書いてみたいなあと考えています。
めざせ古事記でTL!?
古事記アンソロとか読みたいです。

ピクシブであげられたら・・・一行も書けてないですが・・・。


よい一日をお過ごしください




関連記事
コメント

管理者のみに表示