拍手お礼5

2011.10.25.Tue.03:46
 昨日と今日、拍手してくださった方ありがとうございます!
 山の神はあと一回で終わりますが、続き物に何を書こうか考え中です。

 10/23 兼倉さま

 兼倉さま、お待ちしてました!!

>狭也の天然小悪魔っぷりにぐっときました・・・!「もうみんな王に差し上げることにするわ」そういう意味だったらヤバかった・・・!(私の興奮と科戸の心拍数的な意味で)

 小悪魔認定、ありがとうございます!(ちがうか)
 科が聞いていたら、顔色は変えないながらも内心すごく慌てていそうです。

>そして真人のいじらしさは胸にきました・・・。真人はもう誰かに慰めてもらってもいいよ(何様)

 やため殿ではなく…。ですよね。

>(しかし科戸は一人で耐え姿に萌える)(逆エコ贔屓)しかし今回の一番の衝撃は吹き出した科戸ですね!科戸笑えたのか!(酷い)笑う科戸だけでご飯10杯はイケる衝撃でした。今後も科戸の動向に目が離せま・・・じゃなかった、物語の終着が楽しみです!

 冷笑ではなく、おかしいとか面白いとかで笑うときがあるのでしょうかね。
 自分を哂うとか、そういうのは得意そうですが(ひどい)。
 吹き出した王を、いつかなんとか爆笑のうずに引き込んでみたいものです。
 ご飯10杯…! ごはんの友!!
 どんな姿も受け入れてもらえる懐の広さに感服しています…!

 ありがとうございました!
関連記事
コメント

管理者のみに表示