新しい学び。

2017.03.30.Thu.11:06
旅をするといろんな風景が見えて、きれいな花と出会ったりします。
その花が気に入って、いつのまにか頭から離れなくなって、絵にかいてみたり文にしてみたりする。
そのうち、前に好きだった花はかわらず壁に飾ってあるんだけど、そのとなりにいけてみたいなぁと思うようになる。

そんなことが、起こっています!

「シンイ」というドラマにハマり、小説を三年ほど書いてきましたが、「小説のネタになるかも~」とごくごく軽い気持ちで勉強をはじめた漢方の世界にハマり、舌診とか顔望診の面白さにめざめました。
薬がどうやって体に影響するのか? なども気になって本を読み始めました。
何のために? とか役立つの? とかやらない理由はたくさん考えつくのですが、
興味があるからやってみる、ということが思いがけずよい結果を生むかもしれない。
ということで。
妖怪検定も、引き続きネタをためていきます。
昔の人が「妖怪」と呼んだものの中には、体がダルくなる…とか寒気がおそってくる…とかそれ病気ちゃうのん? というものが結構あって、面白いのです。
五行思想がもとになっている漢方の考え方は、人の生活に密接に結びついていて、妖怪にも影響を与えているみたい。
なにかを学ぶと、おもしろいところで繋がったりして楽しいです。









 | HOME |