FC2ブログ
flower border

No image

やまごもれる美し国の物語! 唐橋史著『出雲残照』 

映画を一本見終わった後のような、満足感でいっぱいです。胸にしっかり錨をおろされた気分で、しばらく余韻にひたっていたいと思いました。「出雲残照」は唐橋さんのサイトですでに拝読していたのですが、文庫版を通読後、やっぱりおもしろい! と思いました。語り部は張旦(ちょうたん)という大陸の人。彼は戦で妻子を失い国を捨て、船出したもののあらしにのまれ、イズモの地にたどりつきます。そこは山の恵みも海の恵みも豊か...