母と韓国ドラマ

2016.11.18.Fri.18:46
こんにちは。

このブログを母さんが読んでる…。
衝撃!!
だってブログタイトルとか数年前に伝えたきりで、
実家のパソコンにさりげなくお気に入り登録したのに(よしなさい)
それきり話題にものぼらないし。(まあ、ブログ自体更新もないし・・・)
興味ないんだろうなぁ。と思っていたので。
それなのに、先日。
電話で「妖怪検定うけるんだって?」って言われて本当に驚きました。
う、うけるよっ
なぜか上ずる声。
「がんばれ」
励ましてもらえました。
結果は23日にわかるよ。
中級合格していたらいいな。

わが子が学校から「水木しげるさんの本だよ」(律儀にさんづけ…地元の子どもたちも、やはりしげるさん、と呼ぶ)をわたしのために借りてきてくれたのが今週のハイライトです。はい、ありがたいことに、すくすく成長しております!

宮城と鳥取であまり会えませんが、母とは電話でよく韓国ドラマのことについて話します。
おすすめのドラマを聞いたり。
あらすじとかを教えてくれるので、あとでチェックしたりします。
すぐには見られないけど、機会があればなあ、というのが何本かあります。

あ、あと「またいつものパチパチやってるの?」と聞かれるとドキッとします。
パチパチはキーボードを打つパチパチですね。
こればっかりはやめられそうにありません。
パチってると、時がたつのも忘れてしまいますから…。

本当は会って話せればよいのですが。

お母さま。
近いうちになにか、おいしいもの送ります。









関連記事
コメント
No title
こんばんは♪

妖怪検定、結果はいかに!?

博士の称号を得た暁には、
「パクサ(博士)」と呼ばせて頂きとうございます(えへへ)

この頃は子供がポケモン(アニメ)と忍たま乱太郎(絵本)にはまっておりまして、
寝る前には忍たまを1冊読まされます。
その中に「トモカヅキ」という海の妖怪のことが出てきました。
「あ、なんかネタになりそう」と食いつきました。
本を読みながら気もそぞろで同じところを読み、子供に叱られましたヨン(笑)

母上様と遠く離れていらっしゃるのですね。
今ごろは「私のことがブログに載ってる!」と驚かれたり、こそばゆい思いをなさっているのでは(*^_^*)

私もやっぱりパチパチやっています。
(同じところをグルグル回っていっこうに書きあがりませんが)

ご無沙汰の挨拶もそこそこに・・・
これにて御免なり~

No title
おりーぶさん、こんにちは!
妖怪検定、初級・中級合格していました。
やったー!にやにやが止まりません。
博士は博士、ということで…!
超うれしいです。

忍たまに「ともかずき」が出るのですね。
海女さんに恐れられているという。
妖怪はネタの宝庫ですね。おりーぶさんの妖怪話がいつか読めるのをひそかに楽しみにしています。

母は、ブログ読んだよ~と電話をくれました。ビッグバン推しだったのですが、今は別のグループが気になるそうです。
たまにしか会えませんが、声はいつでも聴けますものね。現代日本に生まれてよかったです。

コメントありがとうございました!

管理者のみに表示